こんばんは。音楽は世界を救う。
ジョンレn・・・嘘です。てんめいです。

 

サービス残業でお疲れの皆様へ、今回の記事ではサービス残業で自殺しようと本気で思っていた私が救われた音楽を紹介したいと思います。
「もう限界や!畜生!」って思っているときに流すと心が浄化される音楽だったので、ちょっとでいいので聞いてみて!

 

私は音楽を流しながら一人で残業することで、8時~24時までの3週間休みなしという状況を乗り切りましたんで!

 

この記事の目次

1.ショパン(クラシック)
2.スタジオジブリ
3.好きな曲を流しながら仕事をしよう!

 

1.ショパン(クラシック)

クラシックには脳を活性化させ、リラックスさせる効果があり、さらには睡眠の質も高めてくれるという優れものです!
私は高校生くらいの頃からショパンが大好きだったので、ガチではかどりました。

 

個人的に好きなのは

・ワルツ第9番 変イ長調 Op.69-1「告別」
・チェロ・ソナタ ト短調:第3楽章←控えめに言って最高
・ノクターン第2番 変ホ長調 Op.9-2
・練習曲ホ長調 Op.10-3 「別れの曲」

 

ショパンが好きな理由?
ほら、「トラスティベル~ショパンの夢~」ってゲームがあったじゃないですか?
あれの影響ですね。

 

2.スタジオジブリ

魔女の宅急便とかもののけ姫とか、もうほんとに良い曲ばっかりでたまんないですよね!

 

特に私は魔女の宅急便のピアノとかもうドツボなわけで・・・こういう曲が流れているカフェとか無いんですかね?

無ければ経営すればいいのか?

 

3.好きな曲を流しながら仕事をしよう!

極論ですが、結局の所自分の好きな曲を流しながら仕事をするのが一番はかどるかとは思います!
それこそワニマでもバンプオブチキンでもエグザイルでもなんでもOK!

 

オフィスに独りポツーンと残って仕事してるとなんだか虚無感しかなくて、本当に何のために生きてるか分からなくなりますからね!
私が居た職場の場合は課長陣を筆頭にさっさと帰るタイプの人たちだったので、最後の独りになることは多かったです。

 

居たら居たで人の仕事にいちゃもんつけてくるだけだし、ムカつくだけなので助かりましたけどね(笑
同じ環境の人は遠慮なく作業用BGM流して仕事しちゃいましょう!

 

仕事押し付けられまくってるんだから・・・ちょっとくらい、いいじゃないですか!

 

絶対に死んじゃだめですよ!

ね!