ほかの人には絶対マネ出来ない「ブラック企業体験」が僕にはある!

 

こんばんは。てんめいです。

 

今一番ブログで書きたい企画・・・そう「ブラック企業体験記」です。
とりあえず「ブラック企業体験記」を書くにあたって、今時点の構想などを書いていきたいと思います。


<スポンサーリンク>


この記事の目次

1.企画の概要
2.何を書くか
3.これからの目標

 

1.企画の概要

とりあえずブラック企業で働いて5年以上経ったわけですが、入社してからの虐げられ具合を面白おかしく書きたいと思っています。

 

ブラック企業に勤めていると、普通の企業で働いている方々には死ぬまで経験できないような出来事が多々起こります。
一例ですが、月最高サービス残業時間巣が200時間を突破する(!?)とかですね。

 

死んでいてもおかしくなかったと今では思っていますが、当時は何とか若さで乗り切りました。
とりあえず無茶苦茶な人間関係と組織体系は、経験したことが無い人にとっては非日常的でファンタジーのように感じるみたいです。

 

実際、無料ブログ(ライブドア)で書いていた記事で一番人気があった(リピーターが多かった)のはブラック企業体験記でしたし・・・。
ちなみに同僚の「もっさん」曰はく、「ブラック企業体験記が一番笑える」とのこと。

 

2.何を書くのか

とりあえずこの企画は妥協したくないという思いがあります。
「適当に書いていって適当に終わらそう」なんてことは絶対にしたくない。

 

自分が生きてきた人生の一部なので出来ればクオリティを高めたいわけで。
まずはプロット(設計図)を作らなければいけないな・・・と思っています。

 

大まかに3つのストーリーに今のところ分けようかな、と。

 

・ 入社~組織の奴隷に成り下がるまで
・ 部署異動~勘違いパワハラ女(しかも課長)にいじめられるまで
・ さらなる部署異動~出世欲の塊どもに利用されるまで

 

とりあえず見ている側に僕の人生を笑って欲しいので、楽しめるような内容にしたいですね。

 

3.これからの目標

とりあえずプロットを元に全体のストーリーをこまごま追加していこうかなと思います。
企画内容の途中経過なんかもブログに書いていって、自分で見て面白いかどうか、また他人が見て面白いかどうか、ちょっとずつ進めていけたらと思っています。

 

虐げられたエピソードもネタにしてやろうという気持ちで頑張ろっと。

 


<スポンサーリンク>