こんばんは。
ダイエット死ぬ気でやってモテまくりたい、てんめいです。

 

今回の記事内容は、ダイエットの定番「ジョギング」で、両手両足に負荷をかけて90分走ると何kg痩せるのか、という企画です!

 

この記事の目次

1.まずは現状
2.走っている途中に思ったこと
3.結果

<スポンサーリンク>


 

1.まずは現状

まず最初に断っておきますわ。

 

デブです、私

 

はい。

 

会社に入ってからストレスで酒毎日飲んでいたところ、ロシア人もびっくりなくらい太ったし老けた。
で、今現状の体重がこちら↓

 

73.7kg!

 

肥満です、はい。

 

さて、現状が分かったところで、今回の企画に使用する重りはこちら↓

 

 

どっかのホームセンターで売っているやっすい中華産の重りです。
1個あたり1kgあります。

 

これを両手両足にそれぞれ1個ずつ付けますので、計4kgですね。

 

装着してみたけど違和感半端ない。

 

で、この状態で超スロージョギング90分1本勝負(10kg)にチャレンジ!

 

2.走っている途中に思ったこと

 

まず最初に、足首の可動域に重りがつくので、結構走りづらい
途中から巻きつけた箇所が痛くなってきたので、サポーターとかをつけるともっと良くなるのかなと思いましたね。

 

次に、のぼりの坂道が辛い
普段あげている足が重りの分上がらなくなるんですね。

 

でも、反面くだりはものすごく楽でした。
足が勝手に下に進んでいくイメージ?

 

最後に、負荷がきつくて、なかなかスピードが出せませんでした。

 

というか途中から

なんで生きているのか

なぜこうまでして痩せなければいけないのか

人の価値とは見た目なのか

 

など、疲れからか余計な雑念が入ってきます。
嘘じゃなくて、マジです。

 

走る際は気を紛らすためにAmazonプライムの映画を聴きながら頑張っています。
映画1本分走るわけだから、結構な労力です。

 

3.結果

 

根性で乗り切りました。

 

証拠がないと「どうせ適当に作り話して走ってないんでしょ?」とか言われそうなんで一応アクティビティ結果をアップしますね。

 

 

10.5km走っていたようです。

 

目標達成!

 

さて、肝心の体重はといいますと・・・

 

 

作:週刊少年ジャンプ「BLEACH」(集英社)著:久保帯人

 

1gも減っていないなんて・・・

 

ウソダドンドコドーン!

 

はい。

 

作:月刊少年エース「日常」(KADOKAWA)著:あらゐけいいち

 

いろいろと理由を調べた結果、以下の要因があるみたいです。

 

1.脂肪より体重のほうが重いため、脂肪が減った分筋肉がついた
2.負荷を与えるトレーニングは、脂肪燃焼より筋肉が増強される

 

足の筋肉を鍛えるトレーニングであれば重りをつけて、体重を減らすトレーニングをしたい場合は重りを外す、といった使い分けが必要かもしれませんね!

 

以上!検証記事でした!

<スポンサーリンク>