出典:https://www.btooom-online.jp/

 

こんばんは。てんめいです。

 

今回はAppStoreで無料配信されている「リアルボンバーマン」こと「BTTOM! オンライン」を遊んでみた感想を記事にしたいと思います。

 

この記事の目次

1.原作
2.どんなゲーム?
3.全体的な感想

<スポンサーリンク>


 

1.原作

原作は「BTOOM!」という漫画です。

 

引用:BTOOM! 著作:井上 淳哉(新潮社)

 

簡単に概要を説明しますと、以下のような内容の作品です。

 

・ 他人から恨まれた人たちが無人島送りにされる

・ 無人島には小型の爆弾「BIM」を持った状態で放り出される

・ 無人島から抜け出すには「BIM」を使って相手を殺し「チップ」を集めなければいけない

・ 「チップ」が6枚集まると、ヘリが救助に来る

・ 島を抜け出した人には大金が送られる

・ 殺し合いは世界の富豪たちにオンライン配信される

 

というテーマです。
実際は、原作では「こんなことを企画した悪の組織をぶっ潰してやる!」という展開で進んでいきます。

 

なんかバトルロワイヤルを思い出しますよね。

 

2.どんなゲーム?

さて、原作の説明を簡単にしましたが、上記設定がそのまま移植されたゲームです。

 

小型の爆弾「BIM」を使って殺し合い、チップを6枚集めます。

 

ダウンロード後のアップデートファイル更新が結構時間がかかりますが、待ちましょう。

 

 

上記はメニュー画面です。メニュー画面に入る前にキャラクターエディットとチュートリアルがありますので、いきなり対戦というのはありません。

 

キャラクターエディットとチュートリアルが終わったら早速公式戦へ。

 

 

オンライン対戦ですので、マッチングするまでは対戦マップを歩き回れます。

 

で、人数が集まったら対戦開始です!

 

 

写真の手に持ってるのが「BIM」ですね。
ちなみに、素材を集めると「ホーミング式」「設置式」「クラッカー式」など、様々な特性を持った爆弾を作ることができます。

 

 

原作通り、「運営からの物資」も投入されます。
HPが回復したり、素材が入っていたり……結構忠実に再現されていました。

 

 

そしてボコられる

 

 

まあ、最初はこんなもんですわ。

 

 

対戦を重ねると、スキルなどが手に入ったりしますので、キャラクターを強化することが可能です。
やりこみ要素もありそうですね。

 

3.全体的な感想

まず第一に思ったのは「原作に忠実」ということ。

 

そして、無料の割にはゲーム性はしっかりしています。

 

ちょっと改善して欲しいと思うのは、ラグでキャラクターが消えたり、アプリが対戦中に落ちることですかね。
原作を全く知らない人でも楽しめるかなとは思いました!

 

以上!
ゲームレビューでした!