こんばんは。てんめいです。

最近Twitterでやたらと広告されている「Googleデジタルワークショップ」ですが、実際にやってみて認定証を取得したので、どんなものだったかレビューしたいと思います!


<スポンサーリンク>


この記事の目次

1.ログインしアンケートに答える
2.動画を視聴し章末問題を解く
3.認定証を取得するまで

 

1.ログインしアンケートに答える

まずはGoogleアカウントでログインし、アンケートに答える手順から。

 

検索欄に「デジタルワークショップ」と入力し「学習を開始する」をクリック。

 

「Googleでログイン」をクリック。

 

アカウントの選択画面が出てくるので、学習設定したいアカウントをクリック。

 

名前を入力する。「姓」と「名」は本名を記入しましよう。認定証に印字されます。

 

デジタルワークショップに興味を持った理由を正直にクリックしましょう。

 

達成したい目標を設定します。僕は全部選択しました。選択する項目によって問題数が変わるという噂もあります

 

2.動画を視聴し章末問題を解く

 

各「Lesson」の動画を視聴し「章末問題」に答えます。Lessonと章末問題セットで1レッスンあたり5分くらいが目安です。

 

内容が分かる場合は動画を視聴しなくても、章末問題だけ回答すればOKです。

 

レッスンを2~5個修了すると「バッジ」がもらえますので、バッジを23個集めましょう。

 

3.認定証を取得するまで

全てのレッスンを修了し、全部のバッジを取得すると最終試験の受験が可能に。
なお、最終試験の受験可能回数は3回となっているので気を付けましょう。

 

7割程度の正解率で認定証を受け取ることが出来ます。

 

3回落ちたらどうなるか・・・は、やったことが無いので分かりません。
もしやってみた人は結果を教えて欲しいです(笑

 

晴れて認定証を取得!結構嬉しい。

 

実際にかかった時間ですが、通勤の往復20分と仕事の昼休み30分くらいを1~2週間ほどやっていたらすぐに終わりました
インプット後すぐにアウトプットという仕組みで非常に取得しやすかったです。

 

話のタネくらいにはなりそうですし、内容は結構興味深いものもありましたので、ぜひ取得してみてくださいね!


<スポンサーリンク>