こんばんは。
ハロウィンの日だろうと社畜は普通に仕事、てんめいです。

 

今回の記事ではハロウィンのゴミ問題についての議論について物申す!

 

この記事の目次

1.ツイッター民の意見
2.個人的に思うこと
3.まとめ

<スポンサーリンク>


 

1.ツイッター民の意見

 

ハロウィンの次の日の朝に街中(特に渋谷の話)でゴミが酷くて困るという事態が起こっているそうです。
で、結構年いった人たちが「若いヤツらはゴミ捨てていきおってけしからん!」と怒っているそうです(うまい具合に韻を踏めたんじゃないかこれ)。

 

で、若者たちの主張していることが話題になっています。

 

ハロウィンでゴミがどうこう言うくらいだったらゴミ箱おけばいいじゃん!
ゴミ捨てられるって分かってるくせにゴミ箱置かないほうがわるい!

 

こう言っているわけです。
こんな主張してるヤツらにははっきりと言わしてもらうけど・・・

 

話にならん

 

その理由を以下にまとめます。

 

2.個人的に思うこと

 

ゴミ箱置かないほうがわるいという理論について批判したい。

 

問おう、ゴミ箱を置いてなければゴミを路上に捨てても良いんですか?
はっきり言うが、ゴミは「自分で持ち帰る」のが原則のはずですよね。

 

ゴミ箱はなぜ置かれているかというと、善意なんですよ。
ゴミ箱にいくらお金がかかっていて、それを回収するのにいくらお金がかかっているのか、少しは計算してから話をしてくれないか。

 

自分のゴミは自分の家まできちんと持ち帰って、自分の家のゴミ袋にきちんと入れて分別して捨ててくださいね!
それが原則でしょ。
ゴミ箱が置いてあることが当たり前とか思っちゃ駄目でしょ。

 

設置してくれてありがとう

 

が普通でしょ。

 

もうね、ゴミ箱が無いからとか言っている人は全部自分の家に持ち帰って捨ててください。

 

善意を当たり前だと思うなよ

 

ちなみに、ゴミ箱を置かない奴が悪いって言ってた人のツイートが、オリンピックがどうのこうの言っていて、的外れすぎて笑えてしまいました。
オリンピックの外人云々言う前にさ・・・あんた日本人だよね?

 

3.まとめ

 

いろいろと書きましたが、私は個人的にハロウィンイベント大好きです!
若くて活気があっていいなと思います。

 

一部のマナーが悪い人たちのせいで、いろいろと批判されたりして、活気が無くなるのはさみしいですからね!
この記事でいろいろと考えてくれる人が居たら嬉しいですね!

<スポンサーリンク>